プロフィール

なんくるないさぁ~

Author:なんくるないさぁ~
なんくるないさぁ~の
ブログへようこそ!!
ちょっと覗いて行って
くださいませ。。。

FC2カウンター
最新コメント
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
フリーエリア
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

四十の手習い


--/--/-- --:-- なんくるないさぁ~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2016/05/18 22:44 なんくるないさぁ~

風邪ひきました。

咳のしすぎで、脇腹まで痛くなってきた
『なんくるないさ~の旦那』です。

I市のお隣、N市にやってきました。
ここは、JR筑豊本線と平成筑豊鉄道を渡る陸橋です
神社から陸橋
人しか渡れません。

陸橋 拡大
近づいてみると、なんか違和感が...
人しか渡らないのに、エラく作りが頑丈な気がします。

反対側から見てみました。
博物館から遠景

ん? これは...
信号機?
信号機みたいですが、
信号機 拡大
線路に直角向いてるので、電車には関係ないみたい。
そもそも現役ではなさそうすね。

じつはこの陸橋、SL時代の転車台(ターンテーブル)の再利用だそうです。
転車台 森駅
写真は 豊後 森駅の転車台ですが
もしかして、N市の橋は上下逆さまにしてる?

昔、N駅(N機関庫)にはSL用の扇形車庫や転車台がありました。
転車台は3カ所あって、そのうち1カ所はいまだ現役で使用中。
たまに『湯布院号』が回転するそうです。

こんなリサイクルもあるんだぞ、というお話でした。



陸橋を渡った先にある
『N市石炭記念館』

石炭輸送で活躍した蒸気機関車や炭鉱で使っていた坑内人車、大型機械、
炭鉱、石炭に関する資料が展示してあります。

ここの館長さんのお話(ガイド)がメッチャおもしろいです。
ついつい話に引き込まれます(笑)

入場料も大人100円と、今どき考えられない安さ!
ぜひ見に行ってくださいね。

追伸
駐車場もありますが、4~5台しか停められないので注意してくださいね。

黒猫ちゃんに素敵な家族が見つかりました。
残りの2匹にも素敵な家族が見つかるようにポチッと応援をお願いします。


にほんブログ村 その他スポーツブログ 射撃へ
にほんブログ村


スポンサーサイト
子猫ちゃん | ホーム | ブログを書くつもりでしたが...
Comment


Trackback
この記事のトラックバックURL
http://miroku5000t.blog136.fc2.com/tb.php/332-1f22b5cf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。