プロフィール

なんくるないさぁ~

Author:なんくるないさぁ~
なんくるないさぁ~の
ブログへようこそ!!
ちょっと覗いて行って
くださいませ。。。

FC2カウンター
最新コメント
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
フリーエリア
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

四十の手習い


--/--/-- --:-- なんくるないさぁ~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014/04/24 23:06 なんくるないさぁ~

いろいろ改良しておりました~。

『なんくるないさぁ~』さんは、スマホでゲームしてて
ブログ書かないので、『なんくるないさぁ~の旦那』が書きま~す。

2月、3月に紹介した
初号機改 実験可能だが、まだまだ試作機レベル
IMAG0285.jpg

数週間、バッテリーを交換しつつ実験しておりました。
が、さすが工業用! センサーが鋭敏すぎ!!
えさ用の米ぬかに直射日光があたると、反応しまくり。
よーするに、白っぽくて反射率が良いので設定距離以上でも反応してしまうということですな。
それにこのセンサー、無駄に高機能で値段が高い。たまたま工場にあったから使ったものの
量産型ではちょっと使えねぇな。

そこで、安い部品に交換しつつ、なおかつ誤動作ゼロを目指して作ったのがコレ
弐号機 量産を視野にいれた実験機レベル
弐号機 説明

一番高価だったセンサーを、約75%OFFの値段の安いものに変更。
 → 蛇口に手を近づけると水が出るヤツのセンサー部を流用
   検知距離の違いがあるので、同じものではないですが。

誤動作の防止
 → 誤動作する可能性のある昼間はオフにして、夜間だけ検知
   時間設定のためタイムスイッチを取付

あとは回路と部品の変更で、待機時間の延長に成功!(10日以上バッテリーの充電不要)


それでは、設置してみようということで
糸バレしてるのか、入り口から30~40センチまでしか絶対に入らない箱わなに取付!

センサー、作動部分の設置(当然、作動糸は撤去)
センサー部 檻の上にセット

制御部分は、近くの木の下に設置して
制御部 木の下にセット
それぞれを電線でつなぎ
最後に、目立たないようにカモフラージュ(なぜに座ぶとんのカバーなの??)
制御部 偽装

同じものを2セット作ったので、もう1カ所にも設置してみました。

最近イノシシの動きが悪く全然捕れないので、内心期待しております。。。

*注意
狩猟の期間は過ぎていますが、
我が市では有害鳥獣駆除の指示が、H26.4.1~H27.3.31の期間で出ています。
これは有害鳥獣駆除のための箱わなです。


健気な旦那さんと思った方はポチッと励ましてくださいね。

にほんブログ村 その他スポーツブログ 射撃へ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
器用なのね~ | ホーム | 銃砲一斉検査
Comment
このコメントは管理人のみ閲覧できます
ご指摘ありがとうございます。
確かに、誤解を招いてもおかしくない書き方ですね(汗)

我が市はH26.4/1~H27.3/31の期間で有害鳥獣駆除の指示がでているので
今、箱わなを設置しても問題ないんです。。。

そのことをきちんと書き足しておきます。



もちろん、有害鳥獣駆除の期間であっても、駆除員として登録してないとダメですけどね。

今年から、銃使用のカラス、ドバトなどの鳥系駆除と、
わなによるイノシシ、鹿などの獣系駆除の駆除員の登録をしたので、
箱わなデビューになりますv-218
 
 猟期以外でもお肉をゲット出来る狩猟民族の仲間入りですねー!

 事故に気をつけて頑張ってください!
長宗我部元親さん>

今は子育ての季節なのか、動きがないんですよ(あまりえさも食べないし)。
5月の終わりくらいになれば、また動きだすのですが。

少しでも捕れるよう、いまのうちに、いろいろ試してデータを取るつもりです。
もちろん事故のないよう、安全にですけどね。


Trackback
この記事のトラックバックURL
http://miroku5000t.blog136.fc2.com/tb.php/167-4896b22c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。